2009年12月19日

この頃は仕事の関係で東京に住んでいたので、道路交通網のいいことを最大限に利用して休みのたんびにドライブに出かけていた。もちろんお金は無いのでほとんど早朝立ちの日帰りコース。
「道の駅」のガイドブックを買って一日でいくつの道の駅を回れるか、そしてドライブの最後に日帰り温泉につかるのが楽しみだった。

 ※ コースタイムは、若干の滞在時間を含んでいます。

冬の飛騨路と道の駅めぐり

中央高速・調布IC(4:10) → 松本IC(7:10)  → 村の駅アルプスの里(チェーン取付け) →道の駅・風穴の里(8:10)  → 沢渡温泉足湯(9:00)  → 安房峠道路 → R471 →  道の駅・奥飛騨温泉郷上宝(9:45) → R471,R158  →  高山旧市街(11:00〜12:10)  →  道の駅・ななもり清美(12:30)  →  東海北陸自動車道・清美IC(13:10) → 東海北陸自動車道・ 五箇山IC(14:10)  →  五箇山の里  →  道の駅・上平(14:35)  →  道の駅・白川郷(15:00)  → 東海北陸自動車道・白川IC(15:15) → 東海北陸自動車道・清美IC(15:50) → 中部縦貫自動車道・高山西IC(16:15)  → R158  →  中央高速松本IC(19:10)  → 中央高速岡谷IC  → 日帰り温泉「すわっこらんど」(20:00〜21:00)  →  中央高速諏訪IC(21:10) →  中央高速調布IC(23:30)  

※ 総走行距離 約720km 

風歩紀のトップページへ

沢渡駐車場の足湯。
気温はマイナス6度でしたが、
温泉はあったかでした。
でも、入っている人は誰もいませんでした。
午前9時。

高山の旧市街。この日は大雪で
観光客も少なめでした。
知らない女性二人でしたが、
赤い傘が景色にとってもよかったので、後ろからちょっと失礼して撮らさせていただきました。
この道を歩行者二人だけなんていうのは、
1年を通じてほとんどないことでしょう。午前11時。

商店街もクリスマスの気分。(正午)

五箇山は深雪でした。
幹線道路は除雪車の後を
追いかけてなんとか走れました。
午後2時15分

夕方の高山市内へもどってきました。
夜遅くならないうちに安房峠を越えるべく、
高山牛の夕飯はあきらめて休憩も取らず松本へ向かいました。
午後4時30分

冬の飛騨路と道の駅めぐり